スポンサードリンク

iOSアップデートで文鎮化!?「iPhoneを探す」の落とし穴

定期的に行われるiPhoneのソフトウェアアップデートですが、大体毎回何かしら問題が発生しますよね。

実は今回のアップデートでもとある不具合が見つかっています。それは、

「WI-FI環境でiOSをアップデートしようとするとアップデート後にアクティベーションロック画面が出現し、パスワード等を忘れていると物言わぬ置物になってしまう」

という恐ろしい現象が起きてしまうというのです!

 

スポンサードリンク

 

iPhoneを探すってどこにあるの!?

スクリーンショット 2016-03-24 14.34.34

そもそも「iPhoneを探す」とはどういう役割をしている物なのでしょうか?

まずはその名の通り、紛失してしまった際に自分のiPhoneがどこにあるのかを探す事が出来る機能ですね。また「アクティベーションロック」と言う紛失したiPhoneを他人が勝手に利用出来ないように遠隔操作でロックが出来る機能も搭載されています。

さらにその遠隔操作でデータを消去し、工場出荷時の状態に戻す事が出来る機能まで搭載されています。これを使う事で悪意ある人間に個人情報が漏れないように出来るのです。

この便利なiPhoneを探すという項目は一体どこにあるのでしょうか?

まず設定をタップします。↓こんなアイコンですね!

スクリーンショット 2016-03-24 14.13.55

その後、

 

スクリーンショット 2016-03-24 14.24.52

設定メニューをスクロールしていくと、↓の項目が出てくるのでそちらをタップしてください!

スクリーンショット 2016-03-24 14.28.21

そうするとiCloud内のおそらく一番下の方に、iPhoneを探すという項目が見つかると思います。

スクリーンショット 2016-03-24 14.25.07

ここからオンやオフの設定が出来るわけですね!

 

iOSアップデートで文鎮化!?

スクリーンショット 2016-03-24 15.01.53

今回のiOS9.3にWi-Fiでアップデートをする際にとある事態が発生し、大騒動となっています。それは、「アップデート後アクティベーション画面に移行してしまい、パスワード等を要求されてしまい、それが分からないと操作が出来なくなり置物となってしまう」という事態なのです。

この事態を引き起こしているのが、先程紹介したiPhoneを探すという機能なのです。

そもそもこの機能はセキュリティを強化する為に設けられており、アップデートをするともう一度確認の為にパスワードやApple IDを聞かれるアクティベーションロックが掛かってしまうのです。

そのため、パスワード等を覚えていない方がむやみにアップデートをしてしまい、文鎮状態になってしまうという方が大勢出てきてしまったのが今回の騒動の一連の流れです。ちなみにアップルストアにはこの対応のために多くの人が訪れているそうで、大変混雑しているようですよ!

 

心配ならばiPhoneを探すをオフに!

スクリーンショット 2016-03-24 14.36.34

このアップデート後のアクティベーションロック、しっかりとApple IDやパスワードを覚えていればなんの心配もいりませんが、覚えていないという方や騒動に巻き込まれないよう念のためにどうにかしたい方はどうすればいいのでしょうか?

そんな方達は、iPhoneを探すをオフにすれば問題ありません。iOSのアップデート後に戻せば大丈夫です。

またiTunesからアップデートすればこのアクティベーションロックが掛からないため、そもそもiPhoneを探すをオフにする必要もないでしょう。

しかしiPhoneを探すをオフにする為にはパスワードが必要になってしまうため、それらがどうしても分からないという方はiTunesからアップデートしてみましょう!

スクリーンショット 2016-03-24 14.46.36

常日頃からパスワードやIDをしっかり管理しておけば、こんな事にはならないんですがね。

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

皆さんそんなにパスワード等を忘れてしまうものなのでしょうか?課金の為に頻繁にApple IDパスワードを打ち込んでいる私に死角はありませんでした!(白目)

しっかりパスワードを覚えている方は全く恐れる必要はありませんので、そのままアップデートしてしまって大丈夫ですよ!

 

ひとりっこタイム