スポンサードリンク

ゲームをするなら光回線?ポケットWi-Fiではネトゲ(FPS)は厳しい?

現在インターネットを使われている方でWi-Fiを使用されている方もたくさんいらっしゃると思いますが、

固定回線のフレッツ光とポケットWi-Fiでは使用感が違ってきますよね。

持ち運びに便利なポケットWi-Fiですが、

ネットでゲームの通信対戦などをしたいと思ったとき、

光回線の有線接続とはどれだけ違いが出るのでしょうか?

 

スポンサードリンク


【WiMAXの場合】

スクリーンショット 2015-08-14 11.52.50

私は現在WiMAXを使用しているのですが、

回線速度はかなり快適ではあります。

YouTubeもさくさく見れますし日常生活では何ら問題なく使用できています。

しかし、ネットゲームで通信対戦などを行おうとすると多少問題が出てきてしまいます。

 

【どんな問題が?】

スクリーンショット 2015-08-14 11.52.01

それは、Ping値というものが関係してきます。

このPing値というのは応答速度と呼ばれるもので、

相手の端末に働きかけ反応が返ってくるまでの速度を意味します。

このPing値を計測してみたところ59msという数値でした。

このPing値が高くなってしまうと、

ラグが発生しストレスを感じる原因になります。

そのため、この数値はいいように思えるのですが、

実際に無線でオンライン対戦ゲームをされた事がある方は分かると思いますが、

有線の回線と比べると雲泥の差が出てきてしまうのです。

特にFPSや格闘ゲームなどのリアルタイムで相手の動きに直感的に動く必要のあるゲームでは

如実に違いが出てきてしまいます。

 

私も実際にWiMAXでFPSゲームを友人と協力プレイした事があるのですが、

ラグが酷いばかりか最終的には全員の動きが止まり、はじき出されてしまいました。

(友人曰く、回線が切れる前に私が空中を後ろ向きで高速移動していたとの事)

スクリーンショット 2015-08-14 12.15.08

※これはイメージ映像です。

 

 

【なぜこんなに差が出るのか?】

スクリーンショット 2015-08-14 12.08.19

安定しているように見えても、

実は一時的にPing値が跳ね上がってしまう事が私がFPSゲームが出来ない原因でした。

この原因は、

 

1:周囲の障害物やルーターまでの距離などで回線が安定しない

 

2:無線LANを使用している人が多く、電波が混雑しているため

 

この2種類が考えられます。

そのうち、ポケットWi-Fiはすぐ隣に置いてあったため、

1はあり得ないことから2が原因と言えそうです。

この対策としては、残念ながら有線での接続をするしか方法はまずありません。

 

 

【光回線(有線)の場合】

スクリーンショット 2015-08-14 11.51.39

私は光回線も併用して使っているのですが、

コチラは何も問題なくプレイする事が出来ています。

ラグなども殆ど感じません。

やはりマルチプレイでは自分一人が欠けてしまうだけで戦況が一気に悪くなってしまうので、

 

・プレイ中にストレスを感じたくない

・迷惑をかけたくない

・ドラゲナイ

スクリーンショット 2015-08-14 12.20.40

 

という方は光回線での有線接続でプレイされる事を強く推奨します。

設置の早さや費用の安さなどを考えると、

NTT『フレッツ光』がオススメですね。

 

スポンサードリンク


 

1支配人 shihainin

「編集長の一言」

はじめに言っておきますが、

アクションなどでないオンラインゲームならばWiMAXで快適にプレイする事は可能です。

ですから、そういったゲームや動画やネットサーフィンがメインという方は、私も契約した魅力的なキャッシュバックもあるBIGLOBEのWiMAXをおすすめします♩

また、アクションゲームであっても無線ユーザーでも周囲の環境などにより快適なプレイが可能な場合もあります。

 

しかし、FPSなどの直感操作が求められるオンラインゲームでは

Ping値が高いユーザーは歩くサンドバッグとなります。

 

動画サイトがこんなに早いんだから、

オンラインゲームもいけるでしょ。

 

 

スクリーンショット 2015-08-14 12.26.14

 

 

あの時の味方チームの方々には大変申し訳ない事をしたと

この場を借りて深くお詫び申し上げます。

 

※追記

ネトゲに適した回線に関する情報、光回線やWiMAXなど回線を契約する際に役立つ情報をまとめた「ネトゲ回線ラボ」をオープンしました。「今よりネットを快適に使いたいな〜」とか「お得に回線契約したい!」など考えている方は是非ご覧になってみてください。

 

ひとりっこタイム