スポンサードリンク

鬱・トラウマストーリーやダンジョンがあるゲーム5作品

 

皆さんはどのくらいゲームを

した事がありますか?

コアなものまで

プレイした人もいれば、

マリオぐらいしか知らない人、

そもそも一切触った事が無い人も

いるでしょう。

実は、ゲームは子供の遊びと言う

だけでなく、

かなりダークなテーマを

抱えている作品が数多くあり、

大人も楽しめるものも

数多く世に出てきています。

そんな中でも大人がプレイしても

「うわぁ・・・」

と思わず目を覆ってしまうような

酷いシナリオ・ダンジョンがある

ゲームを紹介していきます。

 

 

スポンサードリンク

 

・ニーアレプリカント

 

1ニーア

 

このゲームは

主人公ニーアとその妹の

ヨナの兄妹愛を描いた物語です。

この世界は死に至る謎の病

黒文病が蔓延する

東京を舞台にしています。

謎の怪物から妹を守るも、

妹は病によって力つき、

兄は絶望し慟哭するところから

物語は始まり、

その後1300年の時が流れたあと、

名前も同じそっくりな兄妹が

物語を展開するのですが・・・。

 

2ニーア

続きが気になる方はコチラ(ネタバレ注意)

 

このストーリーは、

周回プレイをすることで

どんどん鬱になっていきます。

救いようが無いストーリーと

なっていますが、

ゲーム自体は傑作と

言えるでしょう。

 

 

 

 

・ファイアーエムブレム

 

2聖戦

 

〜聖戦の系譜〜

この聖戦の系譜は、

ファイアーエムブレム

シリーズの中でも

特に面白いとファンの間で

話題になる作品です。

 

主人公達は内乱や陰謀などを

退けながら敵を倒し、

最後には主人公の父を倒した

祖国の腐敗した貴族達も

倒すのですが、

凱旋した先で・・・。

 

3聖戦

続きが気になる方はコチラ(ネタバレ注意)

 

この後も物語は進んでいくのですが、

もの凄い衝撃を受けた作品でした。

 

 

 

・大貝獣物語

 

2バイオベース

 

このゲームのダンジョン、

バイオベースでは

多くのプレイヤーが

トラウマを抱える結果となった

ダンジョンとなっています。

不気味なBGMや施設、

その実態は敵が大地から

栄養を吸い取る為に

巨大な花を改良して

そのなかに作った施設で、

その中には・・・。

 

1バイオベース

続きが気になる方はコチラ(ネタバレ注意)

 

 

これは未だに語り継がれる

トラウマダンジョンとなっています。

 

 

 

・ゼノギアス

 

1ゼノギアス

 

このゼノギアスも

トラウマダンジョンの話を

すると、必ずと言っていい程

出てくるトラウマダンジョンが

存在します。

ソイレントシステムという

敵国の研究施設に忍び込んだ

主人公一行。

その後、物知りの仲間の

先生と呼ばれるキャラと、

ヒロインと行動し、

この施設を調べるのですが、

お腹が減った主人公達は

敵国の支給品の缶詰を

食べる事に(先生は食べない)。

その直後・・・。

 

2ぜの

続きが気になる方はコチラ(ネタバレ注意)

 

このゲームはその後にも

鬱展開が待っています。

しかし、このゲームは

神ゲームという評価が多く、

1度は触れてみたい作品です。

 

 

 

・R-TYPE

 

2R-TYPE

 

アイレムから出た

このゲームは、

横スクロールの

シューティングゲームで、

非常に強力な

攻撃本能に支配され

無機物・有機物に

融合しながら増殖し

全宇宙を侵攻する

バイドという勢力に

立ち向かうという

話になっています。

しかし、このゲームの

裏設定が鬱満載となっており、

シリーズ最終作のFINALでの

最終面はこの裏設定を

知っていると・・・。

 

1R-TYPE

続きが気になる方はコチラ(ネタバレ注意)

 

アクションゲームとしての

完成度も高く、

深いストーリーが

未だに話題になっています。

 

 

スポンサードリンク

 

ひとりっこタイム