スポンサードリンク

リベリアで原因不明の病気で死者も発生!エボラ出血熱との関連は?

私たち人間は、昔から数多くの病気と戦ってきました。

時代が移り変わる毎に、新しい病気が流行し、それに対する医療技術や薬を開発したりと、病気との戦いは終わりが見えませんよね。

そんな中、西アフリカのリベリアで、全く未知の、原因不明の病気が発生し、11人が亡くなる事態となっているそう。新たな病気となると対抗手段が無いこともあり得るため、非常に恐ろしいのですが、一体どんな症状なのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

未知の病気がリベリアで発生!?

スクリーンショット 2017-04-29 15.30.48

未知の病気が発生した。これは、西アフリカのリベリア政府が4月28日に発表したものです。

その 病気はリベリア南東部のグリーンビルで発生し、既に19人が感染。そのうち3名が快方に向かい退院されましたが、5名が未だ入院中、そして11名が亡くなってしまったそうです。

スクリーンショット 2017-04-29 15.32.09

原因は不明であり、遺体から採取した血液サンプルを外国で調べているとリベリア政府は発表しています。世界保健機関(WHO)によると、今月24日から患者に症状が出始めたそう。

約半数近くの患者が亡くなるという、死亡率の高い原因不明の謎の病気。考えただけでも恐ろしく感じてしまいます。一体どんな病気なのでしょうか。

簡潔に言えば、「エボラ出血熱」とこの謎の病気の症状が似ているそう。

エボラ出血熱とは、エボラウイルスに感染することで発症する病気で、発熱や悪寒といった風邪のような症状から始まり、症状が進行すると口や喉、消化管などに至る全身から出血が発生し、最悪の場合死に至るという恐ろしい病気。

致死率は50~80%にまで達するという病気です。この病気と似通った症状が出るそうなのです。

リベリア保健省とWHOは、今回の病気は2013年12月頃から西アフリカで感染が拡大し、数千人が亡くなっているエボラ出血熱と症状が似た部分もあるものの、エボラとは別の病気だと確認したと発表しています。

スクリーンショット 2017-04-29 15.34.19

つまり、エボラウイルスが確認出来なかったということになります。エボラ出血熱は血清や元患者の血液を投与することで治療出来ると調べられています。しかし、この病気は原因などが一切不明のため、未だ治療法が分からないのです。

ネット上では

 

 

 

 

と恐怖を感じる方が多いようですね。

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

恐ろしい病気が発見されましたね。迅速な原因特定と治療法の発見が望まれますね。

今も治療中の方の回復を心より祈っています。

 

ひとりっこタイム