スポンサードリンク

渡辺真由主演のドラマタイトルが「サヨナラ、えなりくん」に変更された理由とは?

AKB48のメンバーの渡辺麻友さんが主演を務めることになり注目を集めていたドラマがあります。4月よりスタートと発表されたドラマのタイトルは「サヨナラ、きりたんぽ」というものでした。

しかし、番組の公式HPで当初「阿部定事件」を想起させる文言があり、それを見た秋田県が苦情を入れ、番組タイトルが未定になってしまったというのです。

その後、どのようなタイトルになるのか注目を集めていたこのドラマの題名が「サヨナラ、えなりくん」に決定し、注目を集めています。

 

スポンサードリンク

 

「サヨナラ、えなりくん」に決定するまでの道程

スクリーンショット 2017-04-21 13.54.34

2017年4月30日より放送が開始されるドラマがあります。あのAKB48のメンバーで「まゆゆ」という愛称で知られる渡辺麻友さんが主演を務めることで話題となったテレビ朝日系のドラマです。

実はこのドラマ、それ以外でも注目を集めていたのですが、その理由が

 

「ドラマタイトルが未定」

スクリーンショット 2017-04-21 13.52.54

となっていたからなのです!

というのも、元々は「サヨナラ、きりたんぽ」というタイトルがつけられていたのだとか。その内容とは「現代の阿部定事件」をテーマにしていたのだそう。

阿部定事件とは、戦前の1936年に起きた衝撃的な事件で、なんと夜の営み中の相手男性を絞殺し、男性の局部を切り取って持ち歩いていたということで世間が震撼したのだとか。

渡辺さんが演じる恋多きOL「桐山さおり」が通う飲食店の看板メニューとしてきりたんぽが登場するほか、おそらく男性の局部を切り取った阿部定事件を連想させるようなタイトルにわざとしたのでしょう。

しかし、これを知ったきりたんぽが名物で地元の秋田県などから苦情が入り、「きりたんぽのイメージが損なわれる。ドラマタイトルを変更してほしい」と申し入れがあったのだとか。

そこでドラマタイトルが変更となり、しばらくの間「タイトル未定」状態が続いていました。

しかし、ようやくタイトルが決定したと報じられたのです。そのタイトル名とは…

スクリーンショット 2017-04-21 13.54.04

「サヨナラ、えなりくん」

 

という、とてつもないパワーワードになって帰ってきたのです。こんなの絶対に見たくなるじゃないですか!私の中では「ガンジー 怒りの解脱」くらい強烈な印象です(笑)

えなりかずきさんは、なんと今回初の「悪役」として登場するのだとか。誰もが良い人という印象を抱くえなりさんがそのまま「えなり」役として出演し、これまでにない悪役を演じる姿は一見の価値があるかもしれませんね。

スクリーンショット 2017-04-21 14.12.52

そのえなりさんの急な登板により、初共演となったお2人。えなりさんは「僕の想像力を遥かに超えた企画ですが、未体験の作品こそチャレンジしてみようと思った」と話し、やるき十分のよう。渡辺さんは共演するえなりさんに対して「とても優しい方なのに、お芝居になると一転して圧倒されます」とコメントしてました。

ドラマの内容も大きく変わったというドラマ「サヨナラ、えなりくん」の放送が今から楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

色々と言いたいことはありますが、ドラマの内容がどうなるのか気になりますね。とりあえず、えなりさんの”えなりくん”の安否が今から非常に心配です。

悪いえなりさんというのも凄まじく気になります。放送は4月30日の深夜0時40分放送だそうなので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

ひとりっこタイム