スポンサードリンク

歌詞が浮き出て見える?リリックスピーカーの魅力と驚きの値段とは

私たちが常日頃から聞いている「歌」は、音楽と歌声と共に、歌詞にも大きな力が込められています。

聞き流していた楽曲の歌詞を改めてみたら「なんて素晴らしい歌詞なんだろう」と思ったことがある方も多いのではないでしょうか。

ネットで曲を購入出来るようになり、歌詞を見ることが減ってしまった現代で、歌詞の見て楽しむことが出来る「Lyric speaker(リリックスピーカー)」というものが発売されており、人気を集めているそう。しかし、その値段がかなり高いそうで、ネット上で話題になっています。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

リリックスピーカーとは?

スクリーンショット 2017-04-02 12.56.22

リリックスピーカー(Lyric Speaker)とは、スピーカーと一体になった透過スクリーンに楽曲の歌詞が映し出されるというもので、音楽を聴いて楽しむだけでなく、目で見て楽しむことが出来るというもの。

 

 

これは凄いですね!!

仕組みはスマホ内の音楽を専用アプリで呼び出して再生すると、データベースから歌詞を自動で読み込み、その歌詞を「Lyric speaker」に表示させるというもの。

まるでPVを見ているような躍動感溢れる歌詞の表示に感動すらしてしまいますが、気になるのは値段ですよね…。きっと高いんだろうと思っていましたが、そのお値段は、

 

32万4000円!

 

高っ!!?

 

かなり高いですが、スピーカーとしてだけでなく、お洒落な室内のインテリアとしても最適と言えます。曲の雰囲気によってフォントが変わったり、自分で変更、さらには洋楽の和訳も可能で、登録楽曲数は240万曲以上だそうです。

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

これは凄いですね。自分の好きな楽曲の歌詞を楽しく見ることが出来て、曲を何倍も深く理解しながら楽しるとか最高ですよね。

しかし問題は値段ですよね…32万円とか、間違っても手が出せない代物です。もう少し、いや、かなり安くならないですかね(笑)

 

ひとりっこタイム