スポンサードリンク

清水エスパルスDF角田誠が挑発を謝罪も原因は鈴木優磨のカラーリオ?

スポーツをしている際に選手どうしがぶつかるなどし、度々喧嘩や乱闘騒ぎになることがありますよね。

お互いに真剣に試合・勝負をしているので感情が高ぶってしまうのは仕方のないことなのかもしれませんが、あまり褒められた行為ではありません。

そんな乱闘以上の行為を行った選手が、日本のJリーグで物議をかもしています。清水エスパルスのDFである角田誠選手が、試合中の対戦相手に中指を立てる挑発行為を行ったのです。

クラブが公式に謝罪する大事となった今回の件に、ファンからは批判の声が止まらないようです。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

挑発行為の原因は?

スクリーンショット 2017-03-20 0.07.48

この挑発行為は、18日に行われたIAIスタジアム日本平で行なわれたJ1第4節の清水エスパルスと鹿島アントラーズの試合で行われました。

なんと鹿島FWの鈴木優磨選手に対して清水DFの角田選手が中指を立てる挑発行為を行ったのです。

スクリーンショット 2017-03-20 0.15.13

これはファ○クサインと呼ばれるもので、海外では「くたばれ」などの意味を持つ相当な侮辱行為。日本ではあまり馴染みがありませんが、もしこれを海外で行えば即座に喧嘩が勃発するくらいの行為です。

スクリーンショット 2017-03-20 0.09.23

そんな挑発を行った理由はなんなのでしょうか。試合開始から両選手は激しいせめぎ合いをしていたそうで、それが原因とも言われていますが、「鈴木選手が先にエスパルスベンチに向かって大声で暴言を吐いていた」という情報も出ています。

その内容とは、ポルトガル語で「カラーリオ!」と叫んでいたそう。車の種類のようにも聞こえますが、これは中指を立てる行為と同じくらいの侮辱発言だそうで、サッカーが盛んなブラジルではサッカーが下手くそな人を煽ったり侮辱する際にこの言葉を使うのだとか。

もしもそんな言葉を最初に吐いたならば鈴木選手も同罪と言えそうですが、いかんせん証拠が残っていないため、角田選手へ批判が集中しているようですね。

どちらにせよ、プロの選手がするような行為でもありませんけどね。

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

清水エスパルスはJ1に復帰したばかり。勢いを大事にしたい時期にこの行為はいただけません。クラブは公式に謝罪し、角田選手も謝罪されました。

しかし、鈴木選手は本当に暴言を吐いたのでしょうかねもし吐いたなら角田選手以上の罰を与えてもらいたいものですが…。プロスポーツの品位を貶める行為なだけに、しっかりと角田選手には(もし暴言を吐いたなら鈴木選手も)しっかりと反省し、サッカー少年達の手本となって欲しいですね。

 

ひとりっこタイム