スポンサードリンク

ワンオクTAKAが苦言する海外ライブで露呈した日本人ファンのマナー違反

人気ロックバンド「ONE OK ROCK(ワンオク)」のボーカルであるTAKAさんが、自身のInstagramで、ファンへの苦言を呈しました。

そのコメントには、日本人ファンが行う行為に対して不満やストレスを感じていることが綴られています。

TAKAさんのコメントには、例えファンでなくとも考えなくてはならない行為。その問題について考えてみました。

 

スポンサードリンク

 

TAKAがブチ切れ!日本人ファンのマナー違反とは?

スクリーンショット 2017-01-25 21.41.12

「ONE OK ROCK(ワンオク)」は、アミューズ所属の人気ロックバンドであり、ボーカルを務めるのは森進一さんと森昌子さん夫妻の長男であるTAKA(森内貴寛)さん。

スクリーンショット 2017-01-25 21.41.59

TAKAさんの歌唱力もさることながら、派手なライブパフォーマンス、それ以上に引き込まれる楽曲や歌詞のメッセージ性などで、若者を中心に驚異的な人気を誇っています。

そのワンオクは1月15日から24日まで北米ツアーを行っていたのですが、TAKAさんが1月25日に自身のInstagramで日本人ファンへの苦言を呈しました。

 

「このままいったらちょっと我慢の限界を迎えそうだから書かせてね。
最近、日本のファンに対して、、ちょっとどう接していいかわからなくなってきちゃった」

 

と話を切り出すと、

 

「朝疲れた状態でバスから降りればそこには日本人が携帯片手にまるでポケモンみつけたみたいに動画やら写真やらパシャパシャ撮られてみんな毎日ちょっとシンドイ思いしてます。

御飯もゆっくり食べれない。外の空気もろくに吸えない。ライブがはじまれば最前列はいつも同じ景色。。。日本人同士なのにわかってくれないのかなって、、、、
そりゃ、、気持ちはね、、、わかるよ!楽しいだろうし。近くでみれて嬉しいだろうし。

でもね。俺らも人間だからさ、、、限度ってものがあると思うんだよね。

なんのために海外で毎日頑張ってるのかわからなくなっちゃうし、ルールなんか作りたくないからもう少し考えてほしい。。。

僕らが海外でライブをする意味を!

普段会えないから会いに行く場所ではないから!まぁ色々これみて思うことあるかもだけど、僕らはこんな文章を書きたくなるくらい今正直凹んでます」

※Instagram投稿全文

 

とコメントされました。

このコメントには数々の意見が殺到。「マナー守れず申し訳ない」という謝罪のコメントや、「他のバンドでも同じだよね」というコメントの他、「芸能人はプライベートがなくなってしまうのも当然では?」という厳しいコメントも出ていました。

 

日本人共通のマナー違反

スクリーンショット 2017-01-25 21.53.20

この行為には賛否両論、様々な意見があることでしょう。しかし、この行為は海外旅行などでもよく「日本人観光客のマナー違反行為」として問題になることがあります。

日本人は基本的に写真を撮りたがる傾向にあるようで、よく事件や事故現場でも無神経に写真を撮っている方を見かけることがあります。これは撮っていいものなのか、という事にまで頭が回らないのでしょうが、トラブルの元になるケースもあるため、注意が必要ですよね。

芸能人にも同じことが言えます。彼らは芸能人である以前に1人の人間。プライベートな時間だってもちろん存在します。それを無神経に撮影する行為はおかしいのです。

もしも自分がいきなりカメラを向けられ、あまつさえその写真をSNSにアップされたとしたらどう思うでしょうか。

仕事中は仕方ないとしても、プライベートまで勝手にパシャパシャ写真を撮られては、心休まる時間がありませんよ。せめて一言

 

「すみません、今写真を撮らせてもらってもよろしいでしょうか?」

 

と声をかけ、断られたら素直に引き下がるくらいの大人な対応が必要なのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

写真に関しては本当に酷いですね。確かに普段遠くに見ている「自分の好きな芸能人」が近くにいたら、写真を撮りたくなる気持ちは良く分かります。しかし、それでも無許可で撮影するのは明らかなマナー違反ですよね。

海外ライブでの日本人の最前列占拠の件は、正直「ん…?」とも思ってしまいます。日本人ファンのマナーの悪さへのストレスが頂点に達して発してしまった言葉なのだと思いますが、それにしても失言だったように感じました。

 

ひとりっこタイム