スポンサードリンク

ヤマト運輸が40周年記念で「ねこふんじゃった」を感動バラードに!

クロネコヤマトの宅急便でおなじみの宅配便事業会社「ヤマト運輸」

配送会社と聞いたらまずあのCMの効果かヤマト運輸が出てきてしまう方も多いのではないでしょうか。クロネコのキャラクターが印象的なのも大きいのかもしれませんね。

そのヤマト運輸が宅急便事業を行い始めてから、今年の1月で丁度40周年となります。それを記念して、ヤマト運輸が公式YouTubeでミュージックビデオを作成・公開したのですが、その出来栄えが素晴らしいと話題になっています。

 

スポンサードリンク

 

これがクロネコヤマトの本気?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-2-52-37

ヤマト運輸が宅急便事業を開始してから、今年2016年の1月で丁度40年となります。その節目の年を記念し

 

「変わらないもののために、変わりつづける。」

 

というスローガンを掲げ、常に変化し続けるニーズの中で、ヤマト運輸や宅急便という変わらないサービス・そして品質などをさらに向上させ、進化を続けると言う意味合いで行われているキャンペーンの一環として、公式YouTubeでの動画公開となりました。

その第一弾が

 

「NEKO FUNJATTA Dancing Black Cats」です。

 

なんともノリノリな曲調と「ネコフンジャッターネコフンジャッター」という、ワンフレーズだけを繰り返し、さらにキレッキレのダンスがとてつもなく印象的です。

コチラの動画はSNSを中心に拡散され、PV数が凄いことになっています!確かに中毒性がありますからね。

 

ヤマト運輸公式YouTube動画第2弾はバラード!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-2-52-06

ヤマト運輸が行っているキャンペーン動画。その第2弾が11月27日に公開されました。

アップテンポな曲調とダンスが印象的だった第1弾ですが次の動画はどうなっているのでしょうか?

 

それがこちらの

 

「ねこふんじゃった Black Cat Ballad」です。

 

一転してしっとりと心に響くようなピアノの旋律が素晴らしい動画。時折映る黒猫がとてつもなく可愛いですし、「黒猫の被り物と手袋をしてどうしてこんなに綺麗な曲が弾けるんだ!」と思ってしまう程綺麗な曲です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-2-50-34

最後の黒猫が箱を押しているシーンが編集長の一番のお気に入りです。あんなの可愛過ぎて反則ですよ!

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

ヤマト運輸は宅急便事業のシェア第1位という素晴らしい企業。その座に甘えること無く、今後もサービスの向上などの進化をしていって欲しいと思います。

こういうアプローチは嫌いではありません。動画第3弾が今から楽しみですね♪

 

ひとりっこタイム