スポンサードリンク

駅で財布を落とした際の最終手段!着駅清算とはどんな方法?

電車やバスに乗っていて、知らずのうちに財布を盗まれていたり落としてしまうことは起こりうる災難です。

その時は恥を忍んで見ず知らずの方にお金を借りるしか方法がないと思いますよね?

しかしその善意を利用した悪質な寸借詐欺も起こってしまっています。そんな事が起こっていたら、貸す側も借りる側もなかなか決心がつかないもの。

そんな時に知っておきたい知識として「着駅清算」という方法があります。これはどんな方法なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

着駅清算は最終手段?

スクリーンショット 2016-09-02 14.51.00

財布を紛失してしまったなどのトラブルの時に取れる手段は限られています。

 

・見ず知らずの方にお金を借りる

・付近の交番に行ってお金を借りる

 

これらの手段がありますが、そもそも知らない方からお金を借りると言うのは凄くハードルが高いですよね。そもそも寸借詐欺(善意に付け込んで、電車賃くらいの小額を騙し取る行為)の可能性もありますし、こちらの良心も痛みますよね。

警察に借りるにしても、そもそも交番などが付近にない事もあり得ます。そんな時に知識として知っておきたいのが「着駅清算」という方法です。

これは誓約書を書いて「後日ちゃんと支払いに行きます」という確約を取り付け、その場の支払いを免除するというもの。

もちろん支払わなければ訴えられ「裁判所にご案内♪」という事態になりますので、注意が必要ですよ!

しかしこの知識を知っておけば、

 

「財布を落としてしまったので、お金を貸して下さい」

スクリーンショット 2016-09-02 14.49.22

という困った方への対応に大変便利です。初対面の人間である以上、それが本当なのか騙そうとしているのか分かりません。そんな方への対応として、この着駅清算という方法がある事を知っておき、教えてあげましょう!

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

こんな方法があるとは驚きました。しかしどんな場合でも出来るわけではなく、也を得ないと駅員が判断した時のみ対応してくれる方法なので、あくまでも最終手段として使いましょう。

そもそも財布を落とさない事が1番ですからね!

この記事を書いた人

編集部
編集部
ひとりっこタイムを運営する、実はひとりっこじゃない集団です。
不意にできた1人の時間を有意義に過ごしてもらうため、日夜奮闘しています!
ひとりっこタイム