スポンサードリンク

歯磨きやタバコで「おえっ」となる原因は○○だった?

歯を磨いている時や、

タバコを吸っていて、

突然「おえっ」と

なってしまった事はありますか?

 

最初はストレスのせいなのかな?

と思ったのですが、

気になって調べてみたところ、

原因がとうとう分かりました。

 

スポンサードリンク

 

【喉の奥に原因が?】

6たばこ

それまで吐き気などないのに、

歯を磨いていて

舌を念入りにブラッシングしていたり、

タバコを吸っていると

突然襲ってくる

「おえっ」

という吐き気に似た感覚。

2たばこ

実は、喉の奥に

吐き気を起こす神経があり、

その神経を刺激する事で

この現象が起きるようです。

この現象は喉に異物が入った際に

起きる防衛反応なので、

防ぐ事は難しいでしょう。

 

 

 

【胃炎を起こしている?】

3たばこ

実は煙草を吸っていて

おえっと嘔吐く時は、

ニコチンが直接作用し

体が反応している場合があります。

この場合、体が反応してしまうのは

胃粘膜などが炎症を起こしている場合があり、

逆流性食堂炎になっている可能性があります。

胃が過敏になっており、

タバコの煙で反応する事で

起こりやすくなってしまっているようですね。

煙草を吸わない方でも

胃炎になっている場合には

嘔吐く事が多くなるので、

頻度が高い方は胃などの消化器官が

炎症を起こし弱っているようです。

 

 

【これ以外にも理由が?】

4たばこ

他にも、様々な要因が考えられます。

まずは紙巻煙草に使われている

科学薬品などに反応してしまうタイプです。

これはタバコを変えると

起こらなくなる事が知られていますね。

この場合は化学薬品を使っていない

「アメリカンスピリット」

などに変えてみると、

反応が無くなる可能性が高いでしょう。

5たばこ

また、気管支にタバコの煙が

流れ込んだ際に、

タンとして排出させようとして

起こる過剰反応の場合があります。

これは気管支の粘膜が

炎症を起こしている可能性が高く、

よくタンが出てきている方で

おえっとなる人は注意が必要かもしれませんね。

他にも肺気腫などの病気を併発している

可能性があります。

タバコを禁煙する良い機会になるかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

1支配人

「編集長の一言」

いずれの場合も胃や肺の炎症が

原因の可能性があるようです。

タバコでよくなる方は、

肺に入れる煙を少なくし、

ふかす事をお勧めします。

心配な方は病院で医者に

相談してみましょう!

ひとりっこタイム