スポンサードリンク

ポケモンGOのアップデートでバッテリーセーバー復活や運転警告表示

ポケモンGOのAndroidおよびiOSの両バージョンのアップデートが日本時間の8月9日に配信されました。

以前バグの修正のためiOS版から削除されていた「バッテリーセーバー」が不具合を修正して復活したり、ニックネームの変更が1度限りで可能になるなどの新機能が追加されていますね。

しかし高速移動時に警告が出るなど「ながら運転」で事故を起こさせないようにする機能には賛否が出ており、ネット上では様々な意見が出ています。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アップデートの詳細は?

スクリーンショット 2016-08-09 12.34.47

Android、iOSの両方で行われたアップデート。それぞれのアップデート内容は

 
「Android版ポケモンGOバージョン0.33.0」
・運転時や高速移動時にプレイしないよう注意画面を追加しました
・運転者ではない方は確認ボタンをクリックしてプレイを継続できます
・モンスターボールをうまく投げた時のXPボーナスが出ないバグを修正しました
・カーブボールを投げた時の曲がり方を修正しました
・実績メダルの画像の間違いを修正しました
・トレーナーのニックネームを一度だけ変更できるようにしました。変更は一度のみですので、よく考えてお選びください。
・チームリーダーのビジュアルをアップデートしました

・近くのポケモンを探すための機能を一部のユーザーに限定してテストしています。期間中近くのポケモンの画面の表示が変わる可能性があります
・一部のテキストを修正しました
 
「iOS版ポケモンGOバージョン1.3.0」
・運転時や高速移動時にプレイしないよう注意画面を追加しました
・モンスターボールを投げた時の精度の判定を修正しました
・モンスターボールをうまく投げた時のXPボーナスが出ないバグを修正しました
・カーブボールを投げた時の曲がり方を修正しました
・実績メダルの画像の間違いを修正しました
・トレーナーのニックネームを一度だけ変更できるようにしました。変更は一度のみですので、よく考えてお選びください
・一部テキストの修正しました
上記の変更がありました。特にiOSユーザーからはバッテリーセーバーの不具合が解消され復活した事が喜ばれているようですね。
また「近くにいるポケモン」から「隠れているポケモン」に変更されています。
スクリーンショット 2016-08-09 12.22.18

しかしアップデートに際して重大な変更点があります。それが、プレイヤーから出ている円の外に出てしまったポケモンは確実に逃げてしまうということ。

これは歩きスマホや自転車・車などを運転しながらの「ながらスマホ」の対策だと思われますが、これまで電車などで移動の最中に捕まえていた方や、取り敢えず遭遇しておいて捕まえようとキープしていた方達はそれらが出来なくなるため厳しいですね。

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

ながらスマホは大変危険な行為なので、警告表示などの対策は素晴らしいと思います。

しかし、円の外に出てしまったポケモンが逃げるようになってしまうのはショックですね。私も電車での移動中にポケモンを捕まえていた事があったので…。

総じて良いアップデートではあったものの、細かい点での不満点は残ってしまう結果となりました。

ひとりっこタイム