スポンサードリンク

社会人から始めるプログラミング!空いた時間にオンライン学習しよう

社会人になって仕事が忙しくなり、時間が取れなくなる事ってありがちな事ですよね。

そんな時に新しい知識や技能を学ぼうとしても、なかなか上手くいきません。そもそも時間がないので学校に行く事も億劫になってしまいがちです。

疲れて家に帰って来て、そこからさらにスクールへ向かうのって相当骨が折れるんです。

 

スポンサードリンク

 

知識を身につける嬉しさと厳しさ

スクリーンショット 2016-05-08 19.33.44

私は多少ですが、プログラミングを学んで来た経験があります。HTMLやCSS、PHPなど初めて聞いた時はわけが分からなかった事をよく覚えています。

私は友人と一緒に現役プログラマーの方に教えてもらっていたのですが、最初はまず英数字の羅列や専門用語とにらめっこ。元々数学や英語が苦手な私にとっては本当に覚えるのが大変でした。

しかしその後少しずつ知識を得て、自分でコードを書けるようになったり、トラブルを独力で解決出来た時は本当に嬉しかったですね。新しい知識を学ぶのって苦労した分成果が出ると嬉しいものです。

しかし個人差はあれど、自分の知らない道の分野を学ぶのはとても時間が掛かるもの。そして独力で身につける事が本当に難しいんです。

 

社会人には厳しい理由

スクリーンショット 2016-05-08 19.28.51

新しい知識を身につけ、自分の力としていくにはもってこいのプログラミング。なぜならばプログラミングが出来れば程度によりますが、サイト構築からゲームやシステムの開発まで幅広く対応出来る自由さがあるからです。

しかし、プログラミングに限りませんが新しい知識や技術の習得には多くの時間が必要となります。それを会社勤めの社会人が学んでいくのは結構難しいんですよね。

スクリーンショット 2016-05-08 19.34.43

さらに小難しい専門用語に英数字の羅列の壁。個人学習で身につけるには少々ハードルが高いんです。

プログラミング学習は初心者が独力で習得するのはかなり厳しく、なんと90%以上もの人が挫折してしまうという統計も出ている程。それを時間が無い中で独力で学ぶのは限度があります。ではプログラミングを社会人が学んで行く事は不可能に近いのでしょうか?

実は、空いた時間で家に居ながらプログラミングを学べる方法があるんです。

 

オンライン学習のコードキャンプを利用しよう!

スクリーンショット 2016-05-08 19.28.16

時間が無く独力での学習が難しいと諦めかけた方、オンライン学習を利用するという選択肢があります。

その中の一つに「コードキャンプ(CodeCamp)」というオンラインプログラミングスクールがあります。この学校の利点は、まずビデオ通信を利用したオンラインレッスンのため、空いた時間に学ぶ事が出来るという点です。

学校に通うとなると、決まった日の決まった時間に決まった学校に行く必要があるため、例えば出張が多い方や就業時間が不定期な方は通い辛い事が多々あります。そんな方でもパソコンとインターネット環境さえあれば、受講する事が可能なんです。

スクリーンショット 2016-05-08 19.27.37

さらに個人個人の習熟度に合わせたカリキュラムをマンツーマンで教えてくれるため、学校などで「どんどん授業が進んでしまい分からないまま辞めてしまう」という事がありません。分からなければ分かるまで懇切丁寧に教えてくれるんです。

スクリーンショット 2016-05-08 19.27.49

講師は現役エンジニアなので、詳しく丁寧に教えてくれるのは嬉しいですよね。分からない事はもちろん自分で調べて解決するべきですが、知識がある方に直接分かりやすく教えてもらえれば誤認する心配もありません。

動画やサイトの紹介だけでは行き届かないところもビデオ通信で個別指導してもらえて、空いた時間に利用出来る。これならば社会人の方でも安心して学ぶ事が出来るでしょう!

 

スポンサードリンク

 

1支配人 shihainin

編集長の一言

今、プログラミングは注目を集めています。その理由は現在進行形でエンジニアが不足しているからなんです。つまりプログラミングの知識をしっかり身につける事が出来れば、転職などの大きな武器となり得るんです。

新たな知識を覚えて理解出来た時って、本当に嬉しいですよね。私はプログラミングを覚えたての頃、ひとつまたひとつと出来る事が増えていく度に大はしゃぎしていた記憶があります。

「時間が取れない」「学校に通うのは難しい」「どこから勉強すればいいのか分からない…」という方は、プログラミングのオンラインスクールCodeCampを検討してみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた人

編集部
編集部
ひとりっこタイムを運営する、実はひとりっこじゃない集団です。
不意にできた1人の時間を有意義に過ごしてもらうため、日夜奮闘しています!
ひとりっこタイム